サイト機能の改善: ツイッター表示, 現在の訪問者数表示

ツイッターで@roomshareのつぶやきをRTされたものを表示

ルームシェアジャパンのツイッターを使った新着告知@roomshareがツイッターのRTで紹介されている場合に、ページ右側のサイドバーに表示するようにしました。

個別の募集ページからも、その募集をツイッターで紹介することができますので、ツイッターユーザーの投稿者の方や、ツイッターのお友達がルームシェア募集をされているという方は、ぜひツイッターでも募集情報を広めていただければと思います。

roommate.jp掲載の写真を表示する機能

姉妹サイトルームシェアルームメイトでは、会員登録制の募集掲示板で家の中や建物などの写真を最大3枚まで掲載できるようになっています。

今回、ルームシェアジャパンの募集中にルームシェアルームメイトの募集のアドレスを記入すると、そちらの写真をルームシェアジャパンの募集にも表示されるようにしました。

この機能を使って写真を表示する場合、http://roommate.jp/want/1111 のように、ルームシェアルームメイト掲示板での個別募集のアドレスを、募集の投稿本文内に書くようにしてください。

訪問中ユーザー数の表示

ページ右側のメニュー「ルームシェア掲示板」の下に、現在ルームシェアジャパンを開いているユーザーの人数を表示するようにしました。

ちなみに、他ユーザーからの報告で一時停止にされるのを避けようとしてか、深夜遅く等に地域や種類にウソをついて投稿するなどの悪質なユーザーがたまに出ますが、違反報告ボタンを押す方が少ない時間は見ているユーザーも少ないため、あまり効果はないだろうと思います。

探している側で絞り込んだ際に、目的と合わない違う募集があっても、そこに応募するようなユーザーはほとんどいませんし、報告ボタンを押されて停止になってはそもそも応募が来ません。条件等についてウソをついてメールでの反応が増えても、途中でウソが判明してもそのウソをつくような相手と契約したい人はまずいないでしょう。

投稿者: あきゆうき

ルームシェアジャパン代表。「ルームシェア」という言葉が通用しなかった日本で1997年からルームシェアを始める。その体験をネットに公開し、2002年には日本語で初めてのルームシェア本を出版。人生を変えうるルームシェアをより多くの人に知ってもらいたいと活動を続けています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です