募集の英訳機能を追加しました

ルームシェアジャパンの募集フォームで、「募集を英語に訳す」機能を新たに追加いたしました。

ルームシェアジャパンは、もともと日本語と英語の二つの言語で閲覧できる、バイリンガルサイトです。しかし、募集の本文については、書いた言語がそのまま表示される仕組みとなっていました。

日本語でも英語でも募集したい方は、これまでは、英語の後に日本語での募集を並べて書く、といった個別の対処で使われてきましたが、今回、日本語と英語(または外国語)のそれぞれで募集内容を書けるようにしました。

日本語でしか募集したくないという方は、これまで通り変わらず利用することができます。

英語でも積極的に募集を掛けたい、という場合は、日本語のタイトル・本文を書いた後、「翻訳する」ボタンを押すことで、機械翻訳された英語の募集が用意されます。(機械翻訳はまだまだ不完全なので)必要に応じて手直ししてください。もちろん、自動翻訳の内容は消して、独自の英語(やその他の外国語)の募集を書き込むこともできます。

英語での募集もある場合の、他利用者からの見えかた

英語利用者がルームシェアジャパンを閲覧した場合、英語での募集があるものが表示されるようになります。

これにより、「英語でも問い合わせを受けられる」「外国人と住むのは歓迎」という方の募集は、英語利用者に届きやすくなります。

また、「英語はわからない」「英語でメールをもらっても困る」という人の募集は、英語での利用者からは見えにくくなりますので、どちらのタイプのユーザーにも、より希望の相手が見つかりやすくなるのではと考えています。

投稿者: あきゆうき

ルームシェアジャパン代表。「ルームシェア」という言葉が通用しなかった日本で1997年からルームシェアを始める。その体験をネットに公開し、2002年には日本語で初めてのルームシェア本を出版。人生を変えうるルームシェアをより多くの人に知ってもらいたいと活動を続けています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です