email

photo credit: vmabney

一般的に、日本人の英語は「読み書きはそこそこ、会話はからっきし」という人が多いようです。僕も、Eメールでやりとりしてる間は話がスムーズに通じてるのに、電話で話した瞬間に、あまりに通じないのでびっくりされる、ということがよくあります。

逆に言えば、文法やスペルなどに関しては、驚くほどまっとうな英語が使える、ということです。もちろん、ああでもないこうでもないと時間はかかりますが、結構理解できるし、それなりに通じる文が書けるものです。中学校から何百時間も習ってきた英語というのは、地力としては馬鹿にしたものじゃないですよ。

Eメールでもって宣伝や交渉をするというのは、そういう、読み書きならなんとか、という人にとっては最適な道具と言えるでしょう。インターネットの発展にともなって、広く募集できるという利点もあるのですから、これを使わない手はありません。

商品リンク