英語を話せるようになりたいなら外国人とルームシェアがおすすめ!

「英語を話せるようになりたいけど、英会話教室に通うのはお金もかかる。」「なかなかきっかけもないし何だか恥ずかしい」と躊躇している方も多いのではないでしょうか?

それなら、お金もかからず楽しく身につく、おすすめの方法がありますよ!

外国人とルームシェアしよう!

(credit:HypnoArt)

ルームシェアを考えていて、英語などの外国語も習得したいと考えている方なら、外国人とルームシェアすることをおすすめします。

海外では、日本に比べてルームシェアが盛んなので、苦手意識がなくフレンドリーな方が多いです。

その上日本は家賃も高いので、日本でルームシェアをしている外国人も多めです。シェアメイトの募集も見つかりやすいのではないかと思います。

私も以前、外国人とシェア生活をしたことがあるのですが、とても楽しくて英語の勉強にもなり、海外の文化や生活習慣も知れるなど、良い刺激をたくさんもらえました。

友達を集めてちょっとしたホームパーティーをしたり、休みの日に思いっきりアウトドアを楽しんだりと、日本人にはない感覚をもたらしてくれます。

1人だったら家でだらけてしまう休日も、シェアメイトのおかげで充実した1日になったり。とても貴重な経験をさせてもらえましたし、シェアを解消した今でも交流があります。

ランゲージエクスチェンジでお互いにプラスになる!

(credit:Wokandapix)

日本に住んでいる外国人は、日本に興味があって在住しているわけですから、日本語や文化などを知りたいと思っている方が多いです。そのため、日本のことを教えてあげるととても喜んでくれます。

相手が少しでも日本語を話せる外国人であれば、英語と日本語を使うことができるので、苦手意識も薄れるはず。

「今の表現は英語で何ていうの?」と生きた英語を身につけることができます。

自分だけ教えてもらおうと考えるのではなく、相手にも自分や日本について知ってもらいたいという気持ちを持つことが大切。language exchange(言語交換)という意識を持てば、お互いに成長できますよね。

しかも家賃も折半できて、授業料もかからない。普段の生活の中で覚えていくので、日常で使える英語が身につきます。

それは相手にとっても同じこと。生きた日本語を喜んで覚えて、次の日から使ってくれると、嬉しくなってもっと教えてあげようという気持ちにもなります。

日本に居ながらにして新しい価値観を知ることのできる、ルームシェアならではの利点!きっと貴重な経験となってくれることでしょう。

投稿者: hase

年齢:30代(女) 職業:ライター(ノマド) 趣味:旅、サッカー、不動産物件回り。 特技:FX、株(冒険しないタイプ)、超高速タイピング 朝活でルームシェア関連の記事収集、執筆をするのが日課。 「ルームシェアをもっと身近に」をモットーに、 自身のルームシェア経験を生かした記事作りを心がけている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です